お問い合わせ              

TEL:0897-33-9793
FAX:0897-33-9795


 

自社開発した自動機械で施工するため、他社にない、均一な美しい研磨面を提供いたします。

鏡板の凹部、凸部の研磨が可能です。
鏡板の大きさは凹部研磨で800Φ~1800Φ、凸部研磨で550Φ~1300Φの施工ができます。
バフ研磨の番手は#80~#240の範囲で施工しています。更に、これ以上の研磨番手の場合は手バフ研磨で対応致します。

鏡板凸部自動研磨

鏡板凹部自動研磨


 

自動機械で施工するため均一で美しいヘアーライン研磨面を提供します。

“ヘアーライン研磨”とは、長く連続した研磨目を持った仕上げ加工です。通常は#60~#240の砥粒研磨で長い研磨目を付けたものを言います。”
弊社では#60~#400のバフ研磨仕上げを選定出来ます。
ステンレス板のサイズは厚さ2㎜以上、長さ8200㎜、幅3000㎜まで対応できます。
板の広さ500×500㎜以下は手研磨で対応致します。

自動板研磨施工(ダブル施工)

自動板研磨施工(シングル施工)


 

210Φパイプの自動研磨施工

施工ムラの無い高品質の研磨面を提供いたします。

パイプ径40Φ~210Φ、長さ6mまで施工可能です。
 

バフ研磨とは

バフ研磨を解りやすく説明します。
 


手バフ研磨

どんな形状・大きさでも研磨します


自動鏡板研磨

均一な研磨面の鏡板を提供します。


自動板研磨

美しいヘアーライン研磨面を提供します。
 


自動パイプ研磨

施工ムラが無いパイプ研磨面を提供します。